関西 パラアスリート 応援プロジェクト

食博社会貢献活動 関西パラアスリート応援プロジェクト 柏原市立国分小学校

2020年2月27日(木)

食博社会貢献活動 関西パラアスリート応援プロジェクト 柏原市立国分小学校

アスリートネットワーク副理事長 根木慎志が車椅子バスケットボール体験学習を行いました。
全校生徒、先生、約600名が参加。
根木副理事長による車椅子バスケのデモンストレーションでは大きな歓声があがっていました。
ファンプラザ大阪さんのご協力も頂き、6年生には競技用車椅子に乗って車椅子ミニゲームを実施しました。
また、先生同士の対戦車椅子ミニゲームでは生徒からの大きな声援に会場は大きな盛り上がりをみせました。
競技用車椅子を体験した生徒や先生からは、
「車椅子を動かすのが難しかったけど楽しかった」
「みんなの応援が嬉しかった、チカラになった」
「友達を応援することの大切さを知った」
など、笑顔で素敵な感想をたくさん頂きました。
このプロジェクトを通じて生徒たちが「今、私たちにできること」を考え、成長していってもらえたらと思います。


食博社会貢献活動 関西パラアスリート応援プロジェクト 柏原市立国分小学校

食博社会貢献活動 関西パラアスリート応援プロジェクト 柏原市立国分小学校
食博社会貢献活動 関西パラアスリート応援プロジェクト 柏原市立国分小学校
食博社会貢献活動 関西パラアスリート応援プロジェクト 柏原市立国分小学校